ホーム初心者向け講座 ≫ 2012年からネットビジネスのスタイルが激変か

2012年からネットビジネスのスタイルが激変か

おかげさまで、風花水映がご好評をいただいております。

風花水映のバナーを
追加しました↓
風花水映バナー


さて、2012年、つまり来年からですが、インターネットを活用して収益を上げる、いわゆるネットビジネスの形がかなり変わってゆくと予測されます。

ツイッター、facebookに関する本がかなり売れました。その前には、アメブロの本も部数を伸ばしました。

スマートフォンのユーザーが増え続け、
楽天アフィリエイトの規約が厳しくなり、検索エンジンの傾向が変化したり、アドセンスはのらりくらいとか……まあ、いろいろとあるのですが、こういうことが、ネットビジネスのスタイルを大きく変えつつあって、
アフィリエイトというと情報商材が何かと言われてきましたが、去年から今年中、
むしろ、書籍の方の罪が重い気がします(笑)。


※風花ブログが、なぜか、ランキングで1位です。


今年は、スマートフォンとfacebookの年だったと言えるでしょうか。

ツイッター、facebook、アメブロなどに関する本は、持っている人は多いかと思います。

私も何冊かは持っていますよ(笑)。

私はまだ良いほうで、というのは、買っただけで、実践しなかったんです。
ツイッター、facebook、アメブロも登録はしているけれど、病気入院もしたし、やっている時間がなかったのでした。

今年になって、特に凄いのは、facebookとアメブロを使って、頑張っている人が実に多いこと。
しかも、頑張っている人たちは、情報商材の存在も知らないような一般の個人事業主が多いのです。いわゆる自営業者ですね。

残念ながら、ほぼ総倒れといっていいくらい、アメブロとfacebookに手を染めた人は、芽が出ていません。

集客も、ブランドづくりも、失敗のオンパレードです。真面目にやればやるほど、裏にはまっている。

その理由、本当の原因について、誰一人として語っていないので、
私が語ることにしました。

著者や著作の悪口とかではないですよ。
インターネットでのコミュニケーションは曲がり角に来ているんです。
そうした根本的なことを把握しないと、SNSの使い方を間違えてしまうので、気をつけてほしいだけのこと。

そういったことも含めて、来年2012年1月29日渋谷で開催します、ワークショップで語りますので、
どうか、この日だけは、時間を空けておいてください。

風花ワークショップ2012.1.29 東京渋谷で開催

ネット情報は、もうほぼ完全に、〇〇と●●しか信じてもらえない時代に、突入したのです。
それは危ないことだから、ネットで収益を上げてゆこうという人はいち早く対処しなければなりません。

その流れに対応しないと、生き残れないのに、
まだ、薄っぺらな意味で、スマートフォンだのfacebookなどと言っていると、
時間を無駄にするし、たぶん苦々しい経験もすることになると思います。

流行とかを無理やりつくりだして、その流行に多くの人を乗せて商品を売ろうとするのはビジネスだから、よくあることです。でも、出版社がそういうことを、良心の呵責なしにやり続けると、まずいと思うのです。

知らない人を、知らないことに便乗して、本を売りつけようというのは、止めてほしいです。

こんな時代でも、良い本はまだまだ出ているので、そういう人たちだけを私は応援したいと思います。


本を買うなら、そういうビジネス系のノウハウ書ではなくて、
PCソフトの使い方とか、技術系の方が役に立ちます。

それから、私の美しい言葉.comでも語っていますが、日本語に関する本は、面白いものがたくさんありますよ。


今年一年はずっと沈黙していたので、来年からは、本当のことを語り始めるつもりです(笑)。淡々、漂々がいちばんですが、時には怒ることも必要かもしれません。

人気ブログランキング
↑↑↑↑↑
今回の記事が参考になったなぁ~という方は、
応援クリックしてくれると嬉しいです。

風花流儀

関連記事

コメント











管理者にだけ表示