ホーム初心者向け講座 ≫ 楽天アフィリエイトのブログ狩りの正しい対処方法

楽天アフィリエイトのブログ狩りの正しい対処方法

楽天アフィリエイト規約が厳しくなっていることは間違いありません。
最近では、楽天アフィリエイトのブログ狩りが始まっているという怖い噂さえ流れています。


その前に、お知らせです。

風花心伝ファイナル特典をプレゼントさせていただく、
アンケートの締め切りは、
明日11月23日の午前11時までと、
させていただきます↓
風花心伝の特典を無料でプレゼントします。

特典の配信も、明日11月23日中にいたします。
どうか、ふるってご投票ください。


嬉しいことに、
ファイナル特典をレビューしてくれている、
ブロガーさんがおられます↓
「風花心伝」ファイナルキャンペーン特典レビュー

すごく参考になりますね。
ぜひ、ご覧ください。

さて、楽天アフィリエイトの規約対策でしたね、
当ブログならではの正論をお伝えします。

正解は、たった1つしかありません。

風花心伝」の今日の順位は?


さて、最近、楽天アフィリエイト、グーグルアドセンスの規約が、
厳しくなっているという噂が流れています。


規約が厳しいというのは、
即ち、アカウント停止が増えているというのですね。


風花心伝は、楽天アフィリエイトとグーグルアドセンスが主体となる、
初心者に優しいブログアフィリエイトをお伝えしています。


ですから、こういう情報には私も敏感です。


規約が厳しくなっているのは本当です。

ただ、その正しい対処方法を教えている人がほとんど見当たりませんので、
あえて、私自身が語ってみたいと思います。


楽天でも、グーグルでも、同じことなんですが、
要するに、コンテンツに意味のないサイト(ブログ)は排除したいのですね。


つまり、最初から、ブログの目的が、
広告をクリックさせることにある、
そういうサイトとは、楽天もグーグルも、
関係を断ちたいと思っているんです。


悪質なクリック誘導とかは、もちろんいけませんが、
その前に、コンテンツそのものに意味のないブログは、
今後は、ネットで収益を上げてゆくことは難しいという現実を知るべきです。


コンテンツにオリジナルな要素のないブログは、
検索エンジンから消されてゆくでしょうし、
ブログランキングの規約にも反しています。

アフィリエイトプログラムを提供している会社も、
ただ単に、広告をクリックさせることだけを目的としている、
無意味なブログには、報酬を払わなくなる傾向が、
加速してゆくことでしょう。


かなり前から、グーグルアドセンスは、
以下のような主張をしています。

最初に広告ありきのサイトはアカウント停止の対象となる


つまり、記事そのものに意味がなく、
ただ、キーワードを狙って、広告を表示させ、
アドセンスから収益を得ようとするサイトは駄目だということ。


こうした流れに、楽天アフィリエイトも、
近づいてきたような気がします。

例えば、芸能ニュースとか、
ニュースサイトの記事をリライトして、
そこに楽天アフィリエイトのリンクを貼る、
そういうブログは、これまでにも多数存在してきたし、
まさか、アカウント停止になることは考えにくかったわけです。

しかし、これからは難しくなるかもしれません。


芸能ニュースなどのニュースサイトの記事をリライトし、
そこに関連する楽天アフィリエイトリンクを貼るだけでは、
コンテンツそのものに意味がないと言われてもしかないですし、
ブログの運営目的が、ブログ管理人自身による情報発信ではなく、
読者に広告をクリックさせることが第一になっているのならば、
楽天さんは、そういうブログを自社にとってマイナスだと判断するのは、
当然の流れだと思われるからです。


ニュースサイトのリライトとかは、
まだ文章を書くことに慣れていない人にとっては、
良い練習になることは事実です。
しかし、ブログ記事の中には、
必ず、自分の意見がなければいけません。

これは、ずっと風花心伝で語りつづけてきたことです。

風花心伝ファイナル

そうしないと、
情報発信元である、ニュースサイト運営者に、
記事のかいざん、著作権違反、情報発信権の侵害などで、
訴えられないともかぎりません。


簡単にまとめると、以下のとおりになります。

ブログは本来、個人が自分の意見や感想を述べるためのものであって、
自分のメッセージとかは全くなく、
ただ広告を表示させたり、クリックさせてりすることだけが目的となっている、
そういう社会的に意味のないブログは、
スパム判定され、ネットから消されてゆく運命にあるということです。


したがって、風花心伝が、当初から主張してきたことに、
立ち返ってほしいと思います。

それは、まずアフィリエイトの前提として、
自分にとっても、読者にとっても、意味のある記事を書きましょうということ。
そして、良質のコンテンツを育てましょうということです。


インターネットも、一般社会に近づいてきた、
ただそれだけのことです。

読者にとって役立つ情報とか、
読者を歓ばせ、満足させる記事を提供することが、
ブログの役割であり、ブロガーの責務です。


楽天アフィリエイトのブログ狩りが始まったと騒ぐのは無意味です。

ただ、ひたすら、まっとうなブログを育てていれば、
感謝はされても、ブログ狩りにあうことはない
からです。


グーグルや楽天アフィリエイトの規約が厳しくなってきたというよりも、
ネットユーザーも、ネット企業も、
良質なコンテンツのあるサイトだけを求める時代になってきたと言ったほうが適切だと、
私は思っています。


風花心伝は販売終了になりますが、
良質なコンテンツを作るという基本姿勢だけは、
伝承していってほしいものです。

ご自分のためにも、
読者のためにも、
ちゃんとしたことだけを、
やってゆきましょう。

人気ブログランキング
↑↑↑↑↑
今回の記事が参考になったなぁ~という方は、
応援クリックしてくれると嬉しいです。

風花流儀

関連記事

コメント











管理者にだけ表示