ホーム初心者向け講座 ≫ 守屋信一郎「インターネットに就職しよう! 」レビュー

守屋信一郎「インターネットに就職しよう! 」レビュー

インターネットに就職しよう! 」というタイトルも、良いですね。

本日ご紹介するのは、新発売の書籍です。

インターネットに就職しよう!

著者は、守屋信一郎さんといって、ネットビジネスの世界では有名な方です。
風花との縁も深く、発売当初、1本も売れないだろうと囁かれていた「風花心伝」を、瞬く間に、人気教材にまで押し上げた、伝説のアフィリエイターとしても知られています。

では、さっそく、読んだ感想をお伝えします。


インターネットに就職しよう!は、インターネットビジネスを目指す人への入門書です。
大きく儲けて、将来は会社を起こすという方向ではなく、
あくまで個人が、ネットを利用して収益を得る、
いわゆるパーソナル・ビジネスについて、初心者向けに語られていました。

文章がたいへんわかりやすく、
こなれているのは、著者の目線の低さによるものだと思います。
こうしたあたりに、守屋さんという方の謙虚さがあらわれていて、好感を持ちました。

ネットビジネスの業界地図を語った後は、
主にアフィリエイトについて、考え方、技法などが、まっすぐな文体で紹介されています。

その方法論は正に王道であって、奇抜さや、スパムすれすれの裏ワザとかはありません。


最近になって強く思うのですが、
インターネットを利用して個人が、長期にわたって安定して稼いでゆくには、
テクニックよりも、ヒューマンパワー、即ち、人間力で勝負するしかないということです。


この本は、守屋さんというビジネスマンの人間性が、
素直に出ていることが、実は一番の魅力であり、
技術より、その人間性から学ぶべきことが多い、珍しいビジネス書だと言えます。


その意味で、この書籍は、技術の本ではなく、人間の本だと強調したいくらいです。


守屋さんとはセミナーの時に2度ほど、お逢いしたことがあり、
懇親会、二次会と酒を酌み交わしましたが、
この本の語り口、そのままの方でした。

実直、
誠実、
勤勉。

この3つの要素を持ったネットビジネスマンは、
現代においては、きわめて貴重な存在です。

この3つの要素をすべて保持しているのが、守屋さんだと私は密かに思っています。

その一方で、ネットビジネスの評判は、いっこうに上がらないという現状があるのですね。
ネットビジネスは怪しい、そうした印象は、どうしてもなくなりません。

挑発、
ハッタリ、
脅迫。

こうしたスパムメールで稼いでいるメルマガアフィリエイターはまだいるみたいですが、
そうした輩(やから)から、守屋さんほど遠い存在はないでしょう。

ネットビジネスで稼ぐには、騙(だま)しのテクニックを身に付けなければいけない、
と思っている人が多いのですが、
実は、それは間違いだということを、守屋さんの著書は教えてくれています。

最も大切なのは、技術でも、コネでもなく、人間性なのです。

人気ブログランキング
↑↑↑↑↑
今回の記事が参考になったなぁ~という方は、
応援クリックしてくれると嬉しいです。

風花流儀

関連記事

コメント











管理者にだけ表示