ホーム初心者向け講座 ≫ 「楽天アフィリエイトのルール」対策は万全ですか?

「楽天アフィリエイトのルール」対策は万全ですか?

楽天アフィリエイトの王道マニュアルとして、
評価していただいている「風花心伝のキャンペーンが後1日で終了します。

楽天アフィリエイトの規約が厳しくなっているというのは、
確かなのですが、
ほとんどの人は、
この楽天アフィリエイトパートナー規約を読んだことがないのではないでしょうか。

こういう細かい文字は、誰でも読みたいとは思いませんよね。
しかし、楽天アフィリエイトで継続的に安定して稼いでゆくためには、
やはり、ときどきは目を通した方が良いのです。

ところで、新たに楽天アフィリエイトのページに追加された、
「楽天アフィリエイトのルール」をご覧になっているでしょうか。

最近、特に規約違反が目立つ事項の対策を、
たいへんわかりやすく紹介してくれています。
楽天アフィリエイトのルール

風花心伝」では、楽天アフィリエイトの規約違反を含めた対策を、詳細に語っているのですが、
今回は最新事情を考慮した、楽天アフィリエイト対策について語っています。

愛ある1クリックに感謝です。
↓↓↓
アフィリエイト・ブログランキング


風花心伝」の実践者の方の中には、ブログを開設して1~2ヶ月で、数週間で楽天ポイントを10万ポイント以上稼いだということは珍しくありません。

しかし、困ったことに、月に10万ポイントを超えると、
楽天サイドからのマークが異常に厳しくなるようです。

というのは、楽天アフィリエイト側では、
個人がブログ1つで、月に10万も稼ぎだすこと自体が、
ボーダーを超えることになるのです。

つまり、異常事態なのですね。

ですから、楽天アフィリエイト側は、
規約違反のあるなしにかかわらず、
そのアカウントの利用しているサイトをチェックします。

たいていの場合、ここで引っかかるのが、
コンテンツの内容です。
アダルト的なコンテンツがあったり、
アダルトサイトへのリンクが貼られていたり、
誹謗中傷など反社会的なことが書かれていたり、
いわゆる「公序良俗に反する表現・内容」があると、
警告がきて、そうした部分の削除や修正を要求されます。

あと、リンクの貼り方にルール違反がある場合は、
修正を命じられます。
このルール対策は、「風花心伝」で限界まで詳しく書きましたので、持っている方は、もう一度お読みください。

特に厳しくなっているのが、ダマシリンクなので、
文章の内容に沿って、商品リンクを貼るようにしましょう。
文章の内容と関係のない商品が、唐突に挿入されていますと、
それは警告の対象となります。

その他の規約違反として多いのは、
楽天アフィリリンクURLの短縮です。
アフィリリンクは短縮も含め、一切の改変は認められていないので、
気をつけてください。

また掲示板やSNSで、楽天アフィリリンクを貼ることもいけません。

それと、自分のアフィリブログはきちんと登録しておく必要があります。
5サイトしか登録できませんので、
それ以上ある場合は、多く利用しているサイトを5つ登録。
その他のサイトでアフィリしてはいけないということはありません。

以上が、最近よくある楽天アフィリエイトの規約違反とその対策です。

最近、無料レポートを含め、楽天アフィリエイト攻略マニュアルが増えていますが、
王道的に全体像をきっちり網羅している教材がないので、
もし、きちんと理解したい方は、風花心伝を熟読していただきたいと思います。

今回の記事が参考になったなぁ~という方は、
応援クリックしてくれると嬉しいです。
↓↓↓
人気ブログランキング

風花流儀

関連記事

コメント











管理者にだけ表示