ホーム風花心伝 ≫ ワーク・ライフ・バランスは重要です。

ワーク・ライフ・バランスは重要です。

風花乱舞について詳しく知りたい方はこの無料メールセミナーをどうぞ。
「風花乱舞」無料メールセミナー【改訂版】

ワーク・ライフ・バランス」という言葉を、しばしば耳にしますが、
実際にはどれくらい言葉として定着しているかは、はなはだ疑問です。

キーワードアドバイスツールのフェレットプラスで「ワーク・ライフ・バランス」を検索したところ、
月間検索数は、500しかありませんでした。
ということは、あまり関心のないキーワードということになりますが…。


Wikipediaでは、「ワーク・ライフ・バランス」については、以下のように説明されています。

風花瑠璃スタンダードバージョン


ワーク・ライフ・バランスは、「仕事と生活の調和」と訳され、
「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、
家庭や地域生活などにおいても、子育て期、
中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指す。


仕事と生活のバランス調整は、これからはもっと難しくなりますよね。

まずは不景気といいう社会的な背景があり、
勤め先が少なく、収入も減る傾向が強い。

その中で、豊かな生活を送ることは、
かなり困難になるのは当然と言えます。


そこで必要となるのは?


私としては、ネットビジネスの専門家なので、
ネットビジネスを賢く活用することをオススメしたいです。


しかし、実はその前にもっと大切なことがあります。


それは、意識改革です。


まずは、働くこと、つまり仕事(ワーク)に関する意識を変えることが必要となります。


働くとは、会社などの勤め先に出向いて、そこで定められた時間内に一定のノルマをこなし、
その代価として給料をもらうことである、
そうあなたが考えているとしたら、それはこれからの時代は通用しないと言わざるを得ません。

社員を雇う側も、そいういう意識で働きにくる人を雇えるほど、ゆとりはないのです。

さらには、あなたが、仕事とは、自分がやりがいを感じるよりも、
安定していて、労働が比較的にラクならば、
そちらの方で妥協したほうが無難であると考えているとしたら、
それも、今後は難しいでしょう。


つまり、仕事とはお金のために嫌なことをすること、
そういう考えは古すぎるということです。


経済が右肩上がりで、国の財政も順調ならばともかく、
経営者もギリギリの状態で、人件費を節約するしかない時代には、
もっと個人が自覚的に仕事を生み出し、作り出してゆけないと、
経済力そのものが保持できないわけです。

つまり、企業も、単なる歯車としての社員は要らなくなっている…。


逆にいうと、昔ならば大きな会社に就職しないと肩身が狭かったのに、
今なら自分が工夫すれば、個人でもかなり光るビジネスができることになるので、
チャンスでもあるわけです。


そこで私が主張したいのは、
まずは仕事は自分を生かす道であって、
決して殺す場所ではない
ことを確認してほしいということ。

自分をなくしてしまうのは仕事ではないということ。

自分を磨き、自分を成長させるのが、ワークです。

だから、自分自身が仕事でなくなってしまうなんてことはありえません。


逆に、どれくらい自分らしくなれるか、その追求が仕事であるべきです。



ネットビジネスも、同じです。

自分を裏切らずに、自分をなくしてしまわずに、
自分を育ててゆくのが、ネットビジネスだと、
私は信じています。


そういう姿勢で仕事をとらえないと、
けっしてライフ(生活・人生)の方も、充実は得られないと思うのです。


リアルビジネスも同様ですが、
ネットビジネスの方が制約が少ないので、
自分をより自由に開花できやすのです。
(もちろん良いことばかりではないですけど)


今現在、風花心伝とか風花シリーズについて、
セミナーで簡潔に紹介しようと言葉を探しているんですが、
ワークライフバランスという視点から言うならば、
自分を磨き、自分を成長させることが基本となるビジネススタイル、
それが風花式ネットビジネスということになります。


3月20日に、浜松駅ビル内で風花セミナーを開催することになりました。
来週中には正式にお伝えできるかと思います。
お近くの方は、どうぞ、ご参加ください。

いつも応援ありがとうございます。
愛ある1クリックに感謝です。
↓↓↓
人気ブログランキング

風花流儀

関連記事

コメント

.

スゲ~~~@@

目が丸くなる記事でした^^

自分が輝くための仕事!!

私が本業で目指しているのが、
まさにその境地なのですが、
スランプに陥っているので、
元気が出ました!!

ありがとうございます^^

ニャゴママ | 2010.02.18 10:53 | URL












管理者にだけ表示