ホーム初心者向け講座 ≫ 信頼できるブロガーとは? 「プロフェショナル 仕事の流儀」を見て

信頼できるブロガーとは? 「プロフェショナル 仕事の流儀」を見て

昨夜、NHKの「プロフェショナル 仕事の流儀」を見て、
いろいろ考えさせられた風花未来です。

昨日の内容はコチラ
命の農場で、土に生きる

私は20代の後半、
農業に挑戦して挫折しているんです…

風花心伝」の今日の順位は?



昨日、出演した金子さんのような人と出会っていたら、
私は農業に専心していたかもしれないと思いました。

何ていう純粋な情熱家なんでしょうか。

私が経験した農業というのは、
化学肥料漬けの高原野菜栽培であり、
オスの牛が生まれれば、すぐにハムにしてしまう残酷酪農だったんですね。

これでは、農業に夢や希望など、見出せるはずはありません。


まあ、そういうことはともかく、昨日の番組は良かったです。


ネットビジネスでよくいう、ブログとメルマガの違いを、
金子さんの農業を見ながら思いました。

ブログは待ちのメディア、メルマガは攻めのメディアとか言われ、
プルとプッシュの違いなどと言われます。

私としては、圧倒的にブログの方が好きなんです。

その理由が自分でもわからなかったんですが、
どうやら、ブログは畑なんだけれども、
メルマガは畑にも田んぼにもならないからのようです。

ブログは、畑。

そこに種をまき、芽を出させ、やがて実を成らせることは、
ブログと栽培は同じです。


ブロガーには信頼できる人と、できない人がいます。

私が信じるブロガーは、苦労を知っている人、
そして、情熱を持ち続けている人です。

そういう人を、私は、カッコいいと感じる。

なぜ、苦労を重ねながらも、情熱を失わないか?

それは、ブログが好きだからであり、
そこが自分の居場所だと知っているからです。


金子さんの居場所は、「命の農園」ですよね。


苦労があるから、楽しいのだと思います。

心をくだいて工夫するけれど、
それがすぐには報われないのが現実。
それでも、好きだから、
また創意工夫して、再試行してみる。

そういう人は、必ずいつか結実させるし、
収穫の歓びを知っています。


金子さんは、静かな情熱家であり、
たいへん賢い人だと感じました。

常に、工夫と実践を重ねている。

こういう人に共通するのは、淡々としていること。

嘘が入りようがない世界で生きている人は、
厳しくて、優しいですね。

ブログアフィリエイトの最新情報はブログランキングを見てみよう!

風花流儀

関連記事

コメント

.

倭人です。
メルマガからやって来ました^^

culture(文化)の語源が
cultivate(耕作する)であるように、

ブログは
きっと畑なんでしょうね^^

昨日のこの番組、見損ないました。
ゴッドファーザーなんぞを3回目ですが見てまして・・・・w

では、応援!

倭人 中高年ブログで稼ぐアフィリ大百科 | 2010.01.06 22:12 | URL












管理者にだけ表示