ホーム初心者向け講座 ≫ 情報商材という化け物について

情報商材という化け物について

情報商材についての情報を仕入れようとして様々なブログやセールスレターを読んでいると、やはりこの世界は異常だなあと思う(笑)。

善悪とか好き嫌いをぬきにすると、その世界は音を立てて泡立っているように見えます。

ベタでどぎついデザイン、大げさな表現などは何とかならないかと思いますけど、
セールスレターとかは何かとてつもない力というもの感じますね。

セールスレターを書くにはもちろん独特のノウハウがありますが、
それよりも計測不可能なくらいのエネルギーが必要なような…、

それは執念?それとも怨念?

情報商材の世界はいま、抑圧されたエネルギーが、一挙に噴出している段階でしょうか。

はっきり言えることは、情報商材を作っているいる人も、
これをアフィリエイトしようとしている人も、決して今の自分に満足していないということ。

自分に不満なだけでなく、社会に対して、一泡吹かせてやろうという情念が、
巨大な塊になって自己震動しているかに見えます。


例えば、大手出版社が出している本などは、情報商材よりも洗練されていて、スマートです。
それに比べて商材はアカラサマで、欲望丸出しみたいです。
ですが、どちらかが上で、どちらかが下とは言えないし、言いたくないと思います。

ただ、前者は更年期障害を起こしており、後者の情報商材の世界は、今は実に不安定で流動期にあり、その分、熱く、可能性に満ちているようにも感じます。

情報商材を美化しても、蔑視しても、あまり意味がないのではないでしょうか。
ある意味、狂気の世界とも言えますが、人間臭すぎて、なかなか頑張ってるじゃんとも感じます。

これから様々な淘汰があり、質の向上が急速に求められてゆくでしょう。
たいへんな世界ですが、インターネットという独特の世界に自分の可能性を賭けようとする人は多いですよね。
だから、時には、化け物のようなエネルギーを放出したり、既成概念の中であぐらをかいてきた社会への巨大な恨みの塊と化しているように目に映ることもあります。

まあ、私もこの世界に、末端ではありますが関わってゆく決意をしてしまったので、みなさんといっしょに、前向きに楽しく歩いてゆけたらなあと思っています。

すみません。寝不足でこれ以上は頭が働きません。今回はこれくらいで。

もっとアフィリエイトの話題を読みたい方はコチラへ⇒人気ブログランキング

風花流儀

関連記事

コメント











管理者にだけ表示

トラックバック