ホーム初心者向け講座 ≫ 稼げる習慣を身につけましょう。

稼げる習慣を身につけましょう。

風花瑠璃の購入率が、今もなお12%を超えています。
10アクセスで1本以上売れているわけですから、
これはちょっとビックリです。
風花瑠璃


さて、いろんな稼ぐ系のマニュアルが販売されていますよね。

今日、私は勉強のために携帯アフィリエイトのマニュアルを購入し、
その動画を見ていました。

私の専門ではありませんが、
一応ネットビジネスで食べているので、
常に勉強は欠かせないわけです。

正直、マニュアルは動画とか音声は非常に実践にしくいですね。
やはりPDFに図解と文章で説明されているものが、
一番早く作業できます。
PDFだと知っていることは読み飛ばせるし、
読むスピードも調節できますが、
動画や音声ファイルは、その面では不自由であり、
便利なようで不便だったりします。

それと、講師の方の語り口のリズムが悪いと、
それだけで、脱力する場合もありますね。

さっそく話がそれてしまいました。

今日のテーマは「稼げる習慣」についてです。

風花心伝」の今日の順位は?


昨日書いた記事を読んだ方は、風花心伝は、何だか難しそう~と思われた方もいらっしゃるかと思います。

いえいえ、星の数ほどあるアフィリエイトマニュアルの中で、
もっとも初心者に優しい方法なんですよ、風花心伝は。

でも、ブログの差別化って大変そうじゃないですか、とおっしゃるかと思いますが、
そうでもありません。

風花心伝は、難しいのではなく、奥が深いだけです。

ある優秀なアフィリエターさんは、
去年の夏に発売された当初から、
風花心伝はどういう人に向いているか、という評価において、
初心者から上級者までと判断されていたんですね。

そのレビューを読んだ時には、
このアフィリエイターさんは、わかっている人だなと直感しました。

ハードルが低く、とっつきが良い、
それとともに、応用が利くので、
長く使えるというわけです。


風花心伝で稼ぐには、コツがあります。
というか、どんなマニュアルでも当てはまるかと思いますが、
行動を選ぶ時には、
自分がラクな方を選ばないことです。


例えば、風花心伝では、ブログランキングへの参加を義務付けてはいません。
なぜなら、ランキングに参加しなくても、稼げる方法があるからです。

ということは、ランキング攻略をやめるなら、
それに代る方法を実行しなければいけないわけですね。

ところが、勘違いする人がいて、
ランキングに参加しなければ、
記事内にランキングリンクを貼ったりする手間がはぶけてラクだから、
とりあえず、参加するのをやめようという人がいるんですね。

それでは、ダメですよ。

ラクする方を選ぶのではなく、
ランキング攻略もし、
またランキングに参加しなくても稼げる方法も、
同時に実践してやろうと、どうして思わないのか。

両方やったら鬼に金棒ですよね。

ラクな方を選ばずに、
効果がありそうなことは全部やる習慣をつければ、
どんどん稼げるようになります。


それと、自分の失敗の原因を、
自分の外側に見出そうとしないこと
です。

稼いでいる人は、何か悪いことをしているからであって、
自分は品行方正だから収益が上がらないなどとは、
決して考えてはいけません。

アクセスを集めるブログ、収益を上げているサイトは、
それなりの魅力がるからです。

稼げない場合は、その原因は本人にあるのです。

では、どうしたら、稼げるようになれるのか?

難しいことではありません。

少し謙虚になり、自分の欠点を素直に認めて、
それを柔軟に修正すれば良いだけです。

それが人は、なかなかできないんですね。

でも、気持ちはわかります。
私自身、挫折だらけの生活を送ってきましたから。

思うようにいかないときは、
自分は運がないとか、
正直者で嘘がつけないから、
ダメなんだろうとか、考えたものです(苦笑)。

でも、今思うと、ただ実力がなかっただけでした。

確かに稼ぎにくいジャンルはあります。
ただ、いろいろ工夫すれば、
収益は上がってゆくものです。

気をつけなければいけないのは、
無意識のうちに、
自分がラクをしたいために、
自分を正当化しようとすることです。

悪人にしか稼げないとか…。

そうではなく、
好きなことは、ひたむきにやってみましょう。

そう思うだけで良いではありませんか。

好きなことを続けられる、
これほど贅沢なことはないんです。

前向きに、心の汗を流しましょう。

ラクをして、手をぬいたことで、
他人を感動させたり、
行動を促したりはできません。

成果が上がらないときは、
他人のせいにするのではなく、
素直に自分の欠点を修正する習慣を身につけてください。

そうすれば、スキルも身につくし、
収益も上がりやすくなります。

人気ブログランキング
↑↑↑↑↑
今回の記事が参考になったなぁ~という方は、
応援クリックしてくれると嬉しいです。

風花流儀

関連記事