ホーム文章の書き方 ≫ 文章力をアップさせる秘訣とは

文章力をアップさせる秘訣とは

昨日から夏休暇に入った方が多いせいで、
ネットもいつになく静かでした。
たぶん、ネットとかブログとかを本格的に再開するのは休み明け、
という方も多いのでしょうか。


しかし、中にはこの長期休暇を利用してスキルアップを図ろうと、
一生懸命な人もいると思います。


現在、私自身は、「文章読本」の類いを読み返しているんですが、
いろいろ思うことがあります。

今日はそれについて書いてみますね。

テーマは「文章力を身につけるコツ」です。

いつも応援ありがとうございます。
愛ある1クリックに感謝です。
↓↓↓
人気ブログランキング


文章力の基礎は、文法的な知識だとか、接続詞や助詞の使い方など、
技術的なことが中心になっていると考えている人が、多いのではないでしょうか。


実は、それは間違いなんです。


文章の書き方」「文章作法」などの書籍を、
20冊以上は読んでいますし、
文才がないために、文章ではかなり苦労してきた私が言うのですから、
少しは耳を傾ける価値はあるかもしれません。


最近になって思うのですが、文章上達の秘訣は、
たった一つしかありません。


それは「感動」です。


良い文章に出逢ったら、素直に、豊かに感動できる感性を、
常にもっていることです。

文章修行時代、私は「感動」した文章は必ずコピーし、ファイルすることにしていました。

それを喫茶店、あるいはトイレなどで、繰り返し読む。
時には、自分の部屋で、大声で朗読する…。


そういうことを繰り返しているうちに、
鬼のような上司にも、文章を誉めてもらえるようになりました。


文章のお手本と呼ばれる本を、冷めた頭でいくら分析しても、
文章力は身につかないのです。


文章力をつけるためには、文章読本などの技術書を読むより、
良い文章に接して感動した経験を、積み重ねる方が効果が出ます。


その人の文章力の質は、これまでの人生の中で、
どれくらい素晴らしい文章と出逢い、
どれくらい豊かに感動できてきたか、
そのことで大きく左右されるといっても過言ではありません。


良質な文章と深く、長く付き合うことで、
自分が成長してゆくことも期待できます。


最後に、今日読んでいて、感動した一節を引用させていただきます。


日がひかりはじめたとき
森のなかをみていたらば
森の中に祭のように人をすいよせるものをかんじた



これは八木重吉の詩です。

言葉の言い知れぬ力を感じたのは、
私だけではないと思うのですが…。

人気ブログランキング
↑↑↑↑↑
今回の記事が参考になったなぁ~という方は、
応援クリックしてくれると嬉しいです。

風花流儀

関連記事

コメント

風花乱舞さん
はじめましてコノマと申します。

ネットサーフィンでたどり着きました。
「文章力、」いつも文章が下手で悩んでいます(ノ_・。)

大変参考になりました。
感動できる文章に出会えるように頑張ります!

応援して帰りま~す!ポチっ☆

コノマ | 2009.08.12 07:18 | URL


大事ですよね

こんにちは。
ままどおるです。
ランキングから来ました♪

感動してもらうこと、本当に大事ですね。
感情ではなく、感動してモノを買って頂けたら、
幸せだなって思います。

では、応援ぽち☆

ままどおる@レポ直DLでプレゼント中♪ | 2009.08.11 11:44 | URL[ 編集 ]


風花乱舞さん

こんにちは、ブログランキングから来ました。
携帯アフィ・こびっとマスター347です♪

私は、携帯SEO最強の携帯アフィリエイトサイトが自動で作れる、
無料ツール「こびっと」を実践しています!

無料で成果がジャンジャン出ているすごい無料ツールです!


私はモバイルアフィリエイトのことはこびっとのおかげでだいぶ詳しくなりましたが、ブログについては学び中です。

風花乱舞さんのブログは本当に勉強になりました。

ネットビジネスにはやはり
文章力が不可欠ですよね


これからもブログを参考にさせてもらいますね!
更新、楽しみにしています。


応援ポチッ!

携帯アフィ・こびっとマスター347 | 2009.08.11 10:27 | URL[ 編集 ]


風花さん、ご無沙汰しておりました。
ともです。


感動・・・
感動を与える文章って
難しいですね。


理想は感動させようとして
書くのではなく、いつも間にか
感動させていた・・・
というのが理想です^^



感受性豊かに過ごしたい
ものです。


応援しますーー^^


現役ナースアフィリエイター【とも】@マインドセット | 2009.08.09 23:37 | URL[ 編集 ]


風花未来さん

 はじめまして、カナサトです。

この記事を読んで私が文章を

上手く欠けない理由が分かりました。

私は最近文章を読んでもほとんど

感動することがありません。

ですから、読んだ人に感動していただける文章が書けないのですね!

ありがとうございました。

応援ポツ!

カナサト@ブログとメルマガで稼ぎ、夢を叶える方法 | 2009.08.09 19:09 | URL


感動のひかり

八木重吉さまの詩、
映像を感じました。

光がちらちらと乱舞する
緑のなか、木漏れ日に
吸いこまれていく人びと…
という印象を受けました。

私自身、文章を書いていて、
「てにをは」など
基本的な技術も大事と感じますが、
詩のリズムになったと感じたら
あえて直さないこともあります。

私自身もいいなあと感じた文章は
ノートに貼って、赤線を引いたり、
読み返したいです。

いつもありがとうございます。

応援ポチ♪

さくらピンク | 2009.08.09 11:48 | URL[ 編集 ]












管理者にだけ表示