ホーム風花瑠璃 ≫ 「コーチング・バイブル」に学ぶ

「コーチング・バイブル」に学ぶ


現代でもっとも難しいのはコミュニケーションだと言われています。

時代が移り変わる速度が速くなりすぎたので、
人と人とのギャップが大きくなり、
また情報があふれているために、
人との直接的な接触を避け、
情報だけを得ようとする人が増えているからでしょうか。

そういう困難な時代にあって、
コミュニケーションとか、自己成長などについて考えるには、
打ってつけの本があるんです。
それが、この「コーチング・バイブル第2版」。

こういう難しいテーマをノウハウとして確立するためには、
たいへんな労力と優れた才能が必要だったことでしょう。

私自身、「風花瑠璃 シンプルバージョン」という教材をつくる上で、
どうしたら、人の内部に埋まっている可能性を引き出し、それを伸ばせるかについて、
半年ほど苦しみながら考えたという経験を持っています。

それだけに、このコーチング・バイブルが現代という時代の要請にかなったテキストであることが、よく理解できます。

今回、コーチング・バイブルを熟読し、
風花瑠璃との共通項が多いことにビックリしています。

ネットビジネスこそ、人間力がその命運を左右する、とは私の持論ですが、
もっと多くの人にこのことに気づいてほしいと思います。

そういうふうになれば、壁にぶつかっているかに見える情報起業の世界が、
本当の意味で成長する日が来ると思うのですが…。

人気ブログランキング
↑↑↑↑↑
今回の記事が参考になったなぁ~という方は、
応援クリックしてくれると嬉しいです。

風花流儀

関連記事

コメント

優しいいって大切

難しい事かも知れませんが
人にもすべてのものにも優しいって
大切な事ですね

できるかぎり優しさは
持ち続けないと

文章のも表れるし
仕事にも現れるのですね

みんな人とのつながりで
生きているのですから

応援していきます

ゆめか | 2009.07.28 11:36 | URL


かなり参考になります!

こんばんは、天然自由人と申します。

ネットの世界は実世界と違って、デジタルの要素が強い分、本人の想像以上に、本心がクッキリと反映される気がします。

著者の心が清らかであるほど、記事の1文字1文字にも清さかさが宿るということでしょうか。

人為的ではなく、ありのままの自分で、自然体で取り組むことが、著者の信頼に繋がるのですね。

「なるほど!」の応援ポチッです★

天然自由人 | 2009.07.27 20:38 | URL[ 編集 ]












管理者にだけ表示