ホーム偉人の名言から学ぶ ≫ ブログアフィリエイトの極意を土門拳に学ぶ。

ブログアフィリエイトの極意を土門拳に学ぶ。

これからアフィリエイトを始められる方はこちらをお読みください。
風花式アフィリエイト入門講座

昔、土門拳という写真の神様がいました。

土門拳の写真撮影入門

私の英語の恩師からこういう話を聞いたことがあります。

土門拳にある人が、こう質問したそうです。

「どうすれば、素晴らしい写真が撮れるようになりますか?」

土門拳の回答を、その先生からお聞きした時、
思わず鳥肌が立ったのを鮮明に憶えています。

風花心伝」の今日の順位は?


土門拳は淡々とした口調でこう答えたそうです。

カメラのレンズキャップをはずすことです

もう、意味はおわかりですよね。

一眼レフカメラというものは、レンズを守るキャップがついており、
そのキャップをはずさないかりぎ、写真は撮れないんですね。

実は、レンズキャップをはずすことを忘れている、
ブロガー&ブログアフィリエイター志望者は意外と多いのです。

今年になってからでしたか、私のところに一通のメールが届きました。

風花心伝を購入して半年になるけれども、楽天広告がまったくクリックされていないと、
半ば恨み節のような調子で嘆いているんですね。

そのブログへのリンクが貼られていたので、
さっそく見てみました。

私はその時の脱力感を忘れることができません。

なぜなら、そのブログには楽天広告が貼られていなかったのです。

レンズキャップをはずす、
楽天広告を貼る、
これは同じ行為です。

やらなければ、結果は出ません。

中には、マニュアルを購入しながら、
とうとうブログを開設しないで終わる人もいるかもしれない、
そう思うとゾッとします。

風花心伝には、何も難しいことは書かれていません。
実践すれば、それは楽しみに間違いなく変わってゆくことでしょう。

しかし、レンズキャップをはずこと、
ブログを立ち上げてみること、
それは難しいことではありませんが、
ちょっとした勇気が必要であることは確かです。

例えば、私は長いこと文筆業でご飯を食べていますが、
今でも、原稿を書き始める時は緊張しますし、
ひょっとすると一行も書けないかもしれない、
そう怯えることもしばしばなんです。

だから、いつも、原稿を書くときは、ちょっと命がけです^^


ともあれ、勇気を出して、レンズキャップをはずしてみましょう。

行動を起してみましょう。

そうすれば、いろんな新鮮な世界が見えてくるはずですから。

人気ブログランキング
↑↑↑↑↑
今回の記事が参考になったなぁ~という方は、
応援クリックしてくれると嬉しいです。

風花流儀

関連記事

コメント

風花未来さん、こんばんは。

しゅうぼう です。

最初の一歩が大事ということでしょうか。

やろうと思って購入した商材に、私ももっと勇気を持って取り組みます。

では、心より感謝します。

応援ぽち!

しゅうぼう☆アフィリエイトで夢のスローライフ&クルマ道楽!! | 2009.06.24 01:49 | URL


基本が大事なんですね

カメラのレンズキャップ…奥深いお話ですね(>_<)ありがとうございます。
私も風花心伝さまや風花未来さまのブログの記事をじっくり読み返してみます!
風花未来さまの記事で、「ブログに天使が舞い降りる」という記事にどきりとさせられました。
「愛のショコラテ」も好きです(*^^*)

さくらピンク | 2009.06.23 23:05 | URL[ 編集 ]












管理者にだけ表示