ホーム風花心伝 ≫ 風花式ブログの凄さの秘密とは?

風花式ブログの凄さの秘密とは?

風花心伝について知りたい方は、この無料セミナーをご購読ください。
風花心伝メール無料セミナー


こんばんは、風花未来です。


今朝、7時にネットカフェに行きました。
などというと、かなり変則的な生活をしているかと想われるかもしれませんが、
そうではなくて、
ネットカフェですと、古い雑誌とかもそろっているので、
そうした雑誌をネタにブログを書こうと想ったからなんです。


一本記事をアップし、冷たい紅茶を飲もうとした時、
思わず、グラスを持つ手が止まりました。


なぜなら、風花心伝を実践している方のブログが、
最大かつ最激戦区の某ブログランキングで、
何と、総合ベスト3に入っていたからです。


風花心伝ホームページ


思えば、これまでトップ10に定着していないのがおかしいくらいに、
力のあるブログなんですね。


その実力のために、
風花式ブログの特長である、
大噴火(アクセスの急激な増加)により、
一気に総合トップ3にまで登りつめてしまったのです。



この実践者の方とは、風花未来SNSで久しぶりに言葉を交わした程度です。
以前は、時折、メール交換していたんですが、
何しろ、その真っ直ぐさというか、熱心さには、
こちらまで、のけぞるほどでした。


キャリアの長い私の目から見ると、まだ欠点らしきものはありますが、
風花式ブログの2大特長をともに有しているブログという点で、
かなり評価できるかと想います。



その2大特長とは、
アクセスの粘りと、アクセスの爆発力です。



なぜ風花式ブログはアクセスに粘りがあるのか。

その理由は二つあります。

1つ目は、「お気に入り」からの来る読者がたいへん多いこと。
ブラウザのお気に入りから訪れる読者は、
いわゆるリピーターです。
何度も何度も訪問してくれる愛読者の数が驚くほど多い。

2番目は、被リンクが多いこと。
被リンクとは、自分のブログをリンクしてくれているサイトのことを言います。
風花式では、他サイトへのリンクを積極的に貼るように勧めています。
なぜなら、それが被リンクを増やす最良の道だから。
そのために、ランキングが多少下がっても、
ビクともしない。
つまり、アクセスが急激に落ちたりはしないんです。
リピーターが多く、リンクされているサイトから、
どんどんアクセスが降ってくるからです。



風花式ブログのもう一つの凄さは、
アクセスの爆発力です。
これを私は「大噴火」と呼んでいます。
この嬉しすぎる事件の起し方は、
「風花乱舞」の方に書かれています。


風花式ブログの凄さを物の見事に示してくれた、
その人のブログは、私的財産保護のためにここではお教えできませんが、
風花未来SNSに入会されれば、ご本人と会話を楽しむことはできることでしょう。


そういえば、風花未来SNSへの招待が特典についた、
風花心伝のキャンペーンも19日で終了します。


風花心伝のキャンペーン情報!


最終日はサーバー負担のために、
販売サイトが開かないこともあります。

ぎりぎりまで待つのも良いでしょうが、
善は急げという言葉もあります。

1日でも早く、風花心伝を手にして、
実践を開始していただけたらと想います。

そして、風花式ブログの凄さを体感してほしいものです。


人気ブログランキング
↑↑↑↑↑
今回の記事が参考になったなぁ~という方は、
応援クリックしてくれると嬉しいです。

風花流儀

関連記事

コメント

風花さん ご無沙汰しております^^
実践者の方、やっぱり継続ですね!
楽しみながら継続することが一番なんですよね(^^)
自分が楽しみながら書いているブログは読者の方にも伝わってお気に入りも増えていきますし、
ナチュラルリンクも増えるので、検索にも強くなりますね^^
なんて、私も頑張らないといけませんが、自分のジャンルでは何とか大きな通り道に出たような気もしています^^
最近、海外から自分のバンドを宣伝して欲しいというメッセージを頂いてびっくりしました(笑)
訪問ありがとうございました(*^_^*)

Life | 2009.06.18 13:17 | URL


継続力

3位はすごいですね。

確かに継続力ですね!

ブログで風花心伝のこと少し書きました。

ブラックコーヒー@ブログの初心者ブログ | 2009.06.17 10:31 | URL[ 編集 ]


凄すぎました!

ただの実践者です。

そのブログ、拝見しました。

スゴイですね。

これなら専業で行けますね。

私も頑張らないと…。

一実践者 | 2009.06.17 03:00 | URL


こんばんは。先日はコメントをありがとうございます。

お気に入りや、ブックマークからの訪問が多いブログは、たくさんあると思います。被リンクを集めるのは多少苦労しますが。

では応援させていただきます。(別窓で開く設定になったんですね)

土佐和喜 副業革命の物販戦略 | 2009.06.16 21:15 | URL












管理者にだけ表示