ホーム文章の書き方 ≫ 文章力を養う方法

文章力を養う方法

いつも応援ありがとうございます。
愛ある1クリックに感謝です。
↓↓↓
人気ブログランキング

困ったことがあります。

風花瑠璃を執筆中なんですか、
それに関することをメルマガに書こうとすると、
すべてネタバレになる気がして、
何も書けないんですね。

正直、執筆で脳も精神もヘトヘトです。

自己啓発系の教材の執筆が、
これほどハードルが高いとは思いませんでした。

しかし、苦しみながらキーボードを叩いていると、
自分が成長しているのが、手に取るように分かる時があり、
言葉には言い表せない充実感を覚えます。

さて、今回のテーマは、「文章力を養う方法」です。

風花心伝」の今日の順位は?


私は広告代理店でアルバイトしている時に、
ディレクターに勧められて、ライターになりました。

私の上司は、これからますます活字離れが進むから、
しっかりとした文章力をみにつけておくと、
食べるのに苦労は要らないと教えられました。


正直、世の中には文章の上手い人間はいくらでもいるので、
文章力だけでは通用しません。

しかし、インターネットの時代になって、
しっかりとした文章が書けることが貴重になってきたんです。

今の時代、本当に文章力がある人は、伸びると思います。


では、文章力はどうしたら養えるのか?


私の持論をお話ししましょう。

3つの視点で文章が書けるようになることが、
本当の文章力をつける唯一の道なのです。

これはどんな文章作法を読んでも書かれていません。

では、3つの視点とは何か?

1)自分の視点
2)読者の視点
3)文章を書いている自分を見ている客観的な視点


2番目の読者の視点から文章を書ける人も少ないです。

自分が読者だったら、
今自分が書いている文章を読んで、どう感じるだろうか、
そういう意識を持つだけで文章は格段に進歩します。

で、3番目ですが、この視点を持てると、
一流の仲間入りの道が開けることでしょう。

どんな分野でも、成功する人は、
自分自身を冷めた眼で見ることができるのです。

思い切り突き放し、鳥が空から見下ろすように、
文章を書いている自分、自分が書いている文章を、
観察し、検証できる人は、
本当にごく少数しかいません。

一朝一夕には行きませんが、
そういう視点を持つことを意識してみてください。

では、最後に、初心者向けに書かれた、
文章上達法をまとめた無料レポートをご紹介します。

これがそのレポート↓

初心者必見!あなたの文章力を向上させる7つの秘訣とは!?

インターネットビジネスで、欠かせないのが文章力です。

じっくりと実力を養いたいものですね。

風花未来が贈る第3弾は⇒私の未来予想図の描き方

風花流儀

関連記事

コメント

こんにちは

ブログへの暖かいコメントありがとうございました。

風花未来さんも色々大変だったのですね。

でも、ご活躍されているブログを見させて頂き励みになります。

また、訪問し、勉強させてください。

文章力アップしたいです。

応援ポチ

あやあや | 2009.05.31 15:08 | URL


こんばんは。

自分を客観的に見るなんて、想像するのも難しいです。でも読者の視点で考えようとはしています。

読者はこれが知りたいだろうなと、想像しながら記事を書いてます。

では今日も応援させていただきます。

土佐和喜 【らくらく設定♪】RSSを使った次世代アクセスアップ法 | 2009.04.12 00:44 | URL


風花さん、
こんばんは!
大学生ブログアドバイザーのキョンです^^

いつも暖かいコメントありがとう
ございます!

私も文章力は初めに学びました。
思いを伝えるのは文章ですからね。

応援します!
ぽち~

ブログアフィリエイトで稼ぐ18歳 キョン | 2009.04.11 21:42 | URL












管理者にだけ表示