ホームテレビドラマ・映画・エンタメ ≫ 韓国ドラマ「復活」の面白さについて

韓国ドラマ「復活」の面白さについて

風花乱舞「風花式アフィリエイト入門講座
★あなたの応援クリックが活力源★
    ↓↓↓↓↓
ブログアフィリエイトランキング

久しぶりにエンタメの話題です。
韓国ドラマはあまり見ないのですが、名作との評価が高いということで、
復活」を遅ればせながら、鑑賞しています。

復活 DVD-BOX 1復活 DVD-BOX 1

こういうドラマにハマルと、日常生活に影響が出てしまいかねません。

風花心伝」の今日の順位は?


これは韓国ドラマの得意な要素を全部詰め込んだような作品ですね。

サスペンス、純愛、兄妹、家族、記憶喪失などなど…。

すべてわかっているのに、ついついのめりこんでしまう^^

正直、こういう鬼のように長いドラマを見ている余裕は、
今の私にはないんですよね。

それなのに、続きを見ることがやめられないんです。

昨日は、売る文章と楽しませる文章についてお話ししました。

正直、今はコピーライターを目指す人はほとんどいません。

商品を売るために、結局は自分を失ってしまいかねないことが、
この仕事の決定的な欠点だからです。

そういう矛盾に悩んで自殺した優秀なコピーライターさんもいたと友人に聞いたことがあります。
その人の遺書にも、切実な悩みが語られていたらしい。

私が言いたいのは、商品を売るためなら読者を欺くことが必要だということではありません。

その逆です。

ネットビジネスほど個人の色が出やすい仕事はありません。

大手企業の商品開発のような計算しつくされたマーケティングとかをやったら、
実は商材から味がなくなってしまうんですね。

売るための装置、楽しませるだけの装置だけでは、
広告もエンタメも駄目なんです。

そこに真心というか、確かなメッセージ、
もっと言うなら、作者の人となりがあらわれていなければ、長く愛されることはありません。

最近のハリウッド映画が面白くないのは、
制作ノウハウができあがりすぎて、ファクトリーというか、
ハイテクマシーンで作ったような映像になり、
監督という人間の味が希薄になっているからです。

情報起業の世界で使うコピーは、大手広告代理店が開発したコピー術から、
むしろ離れたほうが良いと思っています。

彼らはよく大衆のニーズという言葉を口にしますが、
そういうことよりも、もっと深い、無意識レベルの渇望に訴えることが、
インターネットでは必要になってくるのではいでしょうか。

で、今日の話題のドラマ「復活」。

このドラマは、よくできた装置だけの作品なのか、
心のこもった名作なのか、
それをこれから見極めようと思っています。


いつも応援ありがとうございます。
愛ある1クリックに感謝です。
↓↓↓
人気ブログランキング

風花流儀

関連記事

コメント

こんばんは高山です

何度も書きましたが、コピーライティングに偏重されていないかというのが自分の言い分です

応援します

高山流情報商材のススメ | 2009.02.19 15:05 | URL


こん!遥斗パパです

はじめまして!

韓流ですか・・・

そういえば家の嫁は今
韓国アイドルの

ジョンフンにはまっていますよ!

私なんかそっちのけです

ではm(__)m

風心実践者@遥斗パパ | 2009.02.19 11:56 | URL


本当に

風花さま

そうですよね。深く共感いたします。
突き詰めると人は人の存在そのものを
求めているような気がしてなりません。
真心や自分がどんな人間であるかということを
忘れずにいたいです。

応援ぽち(*^-^*)ノ凸

ミナコ | 2009.02.19 08:21 | URL


風花さん、
こんにちは!
高校生アフィリエイターの
キョンです^^

初めて聞きますね。
チャングムの誓いくらい
なら見ましたが^^


応援します!
ぽち~

ブログアフィリエイトで稼ぐ高校生 キョン | 2009.02.18 16:02 | URL


まさに継続は力なり。

ブログが市民権を得て、もうかなりの時期になります。
まじめにHTMLを駆使して構築していた時代が懐かしいです。
誰でも綺麗なWebページを作ることができるからこそ、コンテンツで勝負する時代になのでしょう。
継続することは大切!

ときどきぷろぐらま。 | 2009.02.18 12:12 | URL[ 編集 ]












管理者にだけ表示