ホーム風花心伝 ≫ 愛という言葉について

愛という言葉について

風花心伝」の今日の順位は?

作家の水上勉さんは、自身のエッセイで、
愛という言葉を簡単に使えるくらいだったら、小説など書く必要がない」、
というようなことを書いていらっしゃいました。

現代では、愛という言葉が氾濫し、人々は軽々しくこの言葉を使っているけれども、
この言葉の心をおろそかににすると、私たちの精神は荒廃してしまう、
そう水上さんは警鐘を鳴らしているように思われてなりません。

で、今回のテーマは「愛という言葉について」です。

トップブロガー養成講座「風花心伝」をもっと詳しく知りたい方は
「風花心伝」無料メールセミナーへ


私たちが日常で使う意味で「愛」という言葉を使用したのは、
作家の太宰治氏が初めてだと、著名な文芸評論家がテレビで話しておられました。

それまで、日本人は「愛」という言葉を使うのが苦手だったのではないでしょうか。

仏教では「慈悲」という言葉がありますが、「慈しむ」という言葉も美しいですよね。

こういう言葉が本来の力を失ってゆくのは寂しいと心底思う今日この頃です。

「慈しむ」と言うより、「愛する」と私たちは使います。

「愛」という言葉を日常的に初めて使用したのは、太宰治だったかもしれませんが、普及させたのは、マスコミです。

テレビや雑誌などで「愛」を連呼し、大衆の日常語とさせてしまいました。

しかし、「愛」という言葉にある深い意味は、置き去りにされてしまったような気がします。


どうして、「愛」という言葉について語ろうと思ったかと申しますと、
先日ご紹介したアドセンスに関する千円商材を喫茶店で読み返していると、
ちょっと気になる表現があったんですね。

その商材とはコレ↓
アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書 AdSense systematic package

アドセンス用のサイトを作って稼ぐマニュアルですが、
その中に、サイトを作る上で、
自分の興味のあることを書く必要はない、
また自分のサイトに愛情を抱く必要もない、
というようなことが書かれてるんですね。

もうおわかりかと思いますが、この考えは、
風花心伝とは正反対なんです。

風花心伝はブログを愛情を持って育てることを推奨しています。

どちらが正しいとか、そういうことが無意味なくらい、
手法が根本的に違うんですね。

具体的にいうと、コンテンツの作り方とアクセスの集め方が全然違います。

アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書の手法では、
一つひとつのサイトに感情移入していられないのは当然なんです。

でも、このマニュアルは実に学ぶことが多いと思います。

特に、キーワードに対する感性を磨くのには打ってつけの商材だと思います。

キーワード思考、キーワード感覚は、ネットビジネスでは不可欠ですからね。

PPC広告で高いお金を払わないでいいんです^^

私はこのマニュアルの方法を実践はしませんが、ひたすら読み、
リンク先を検証することで、学習しています。

むしろ、風花心伝と全く正反対なので、受け入れやすいのかもしれません。

非常に現実的かつ実践的に書かれているので、
たいへん勉強しやすいんですね。

私自身、感情的なうねりが激しいので、
筆者に中途半端に情緒的な書き方をされると、違和感を覚えて、
先が読めなくなってしまうんです。

ですから、「夢リタ」とか、この「アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書」は、書き方が率直で癖がないので、素直にテキストに集中できます。

気づくと、この二つの商材の作者は、二人とも「ネット職人」なんですね。

職人は「愛」という言葉は使いませんが、自分の仕事に深い愛着を抱いているものです。
シャイなので、あからさまに「愛」などとは言えないだけだと思います。

私の今年かかげたキーワードの一つに「クラフトマンシップ」があります。
日本語で言えば「職人気質」です。

彼らの特徴は、無口であることと、自分の仕事に深い愛情を持っていることです。

クラフトマン、彼らの寡黙な愛こそ、貴重だと思います。

私も、元コピーライターであり、どちらかというと「愛」という言葉を、
安易に使ってきたと反省しています。

でも、全く使いたくないかというと、やはり使いたい言葉なんです。

ただ、これからは、大切に使ってゆきたいと思っています。


★風花心伝は現在、早春キャンペーンを実施中!

風花流儀

関連記事

コメント

はじめまして。
いつも興味深く読ませていただいてます。
おかげさまで最近わりと稼げるようになりました。
けっこう遠回りして
お金と時間、それに労力も使いましたが
それも無駄ではなかったと思います。
そこで、しっかり苦労してなかったら
せっかくいいノウハウに出会えても
それを生かせることなく
通り過ぎてしまっていたのかもしれません。
引き続きこの方法で稼ぎながら、
次のステージを目指そうと思います。
今後ともよろしくお願いします。

田舎暮らし | 2009.02.15 15:24 | URL


こんにちは。

愛は大切ですよね!


応援してます。ポチッ!

毎週3分!主婦 | 2009.02.15 13:16 | URL


こんばんは

風花未来さん

こんばんは
風花心伝実践者エンタメです。

アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書は私もSEOの勉強にもなると思い購入しました。

プロの考え方は学ぶべき点が多いですね。

風花未来さんは常に勉強されていていつも頭が下がります。

私もインプットは日々するよう
心がけています。


応援していきますね。

風花心伝実践者エンタメ | 2009.02.13 21:36 | URL[ 編集 ]


はじめまして

はじめまして~。

非常に深い記事ですね。
私は、自分のサイトにはすごく愛情を持っています。

確かに稼ぐことを焦点にすれば、愛情などあまり関係ないですよね~。

これからも頑張ってくださいね。

初心者のための携帯アフィリエイトで稼ぐ無料講座 | 2009.02.13 20:43 | URL[ 編集 ]


風花未来さん、こんばんワ。

Loveって最初は、”御大切(ごたいせつ)”
って、訳されたって言いますもんネ。

その方が安易じゃないから
本来の意味に近いか(^ ^;

アフィリサイトも大切にやりたいですネ!

応援ポチッ☆!

マカロン | 2009.02.13 18:17 | URL


風花さん、
こんにちは!
高校生アフィリエイターのキョンです^^

いつも暖かいコメントありがとう
ございます!

深い記事ですね~。
私は「愛」なんて恥ずかしくて
いえませんが、

自分のブログには愛着を持っています。

ちゃんと育ててきましたからね^^

応援します!
ぽち~

ブログアフィリエイトで稼ぐ高校生 キョン | 2009.02.13 13:41 | URL


疲れないサイトを作るために。

いろいろ試行錯誤しています。
実はその、アドセンスの戦略書、1000円ということもあり、買ってみたのですが・・・
本当に風花心伝と正反対で。
やってみましたが、途中で疲れました・・・私には無理です。
風花スタイルの方が性にあっています。
浮気せず、もうちょっと頑張ってみます♪

ときどきぷろぐらま。 | 2009.02.13 04:14 | URL[ 編集 ]


こんばんは高山です

日本人は愛を連発していますが儒教の精神がある韓国や中国はそんなことはないです




応援します

高山流情報商材のススメ | 2009.02.13 02:58 | URL












管理者にだけ表示