ホーム文章の書き方 ≫ 言葉の喚起力について

言葉の喚起力について

風花心伝について知りたい方は、この無料セミナーをご購読ください。
風花心伝メール無料セミナー


今日のテーマは「言葉の喚起力」です。


最近の傾向として怖いと思うのは、
言葉を単なる記号としてしか、使っていない人が増えていることです。


「言霊(ことだま)」という言葉があるとおり、
言葉には魂が宿るという思想が日本には古くからありました。

しかし、インターネットや携帯電話の普及によって、
言葉は一つの意味を一面的に意味するものだという感覚が、
一般的になってしまっているようです。


これは、とんでもないことです。

風花乱舞好評発売中!



アニマ」という言葉をご存知でしょうか。

心理学者のユングは、好んでこの言葉を使いましたが、
ギリシャ語では、「アニマ」は、
太陽、風、息吹、魂」という意味だそうです。

ものすごく豊かだと想いませんか。

残念ながら、私たち日本人は、「アニマ」という言葉から、
風や太陽を感じることはできません。

しかし、ギリシャ人は、確かに、アニマという一つの言葉から、
風を感じたり、魂のことを思ったりしたのであります。


これが言葉の多様性であり、象徴性であり、
深い意味での暗示性なのです。


つまり、言葉というものは、豊かに感じ、使うべきものだということ

私たちブロガーは、言葉を大切に使うとともに、
読者のイマジネーションや生命力を喚起させるような言葉を、
発してゆきたいものです。


風花心伝ブログでは、言葉の使い方、文章の書き方、心構えなどについて、
いろいろと書いていますので、参考にしてみてください。

言葉と文章に関する記事集

この無料レポートはなかなか良いです

こちらにもいろいろあります


言葉について学びたかったら、
もちろん、風花心伝は必読の書と言えます。


風花心伝 ブログに好きなこと書いて、おいしく暮らす方法


いつも言っていますが、言葉に喚起力を持たせるものは、
技術じゃないです。

それを、今日はあえて「魂」と呼ばせていただきます。


●最新アフィリエイト情報は⇒人気ブログランキング

風花流儀

関連記事

コメント

風花未来さん
はじめまして^^

こんばんは!
今日は人気HPランキングから
お邪魔します。

かめハウスです。

さすが、心に響く文章ですね。

では、またお邪魔します

◆応援◆ぽち◆

アフィリエイト初心者成功ノウハウbyかめハウス | 2009.01.22 21:02 | URL


こんばんは高山です

彼の心理学は素晴らしいものがありましたね

私は詳しくありませんが

応援します

高山流情報商材のススメ | 2009.01.22 01:58 | URL












管理者にだけ表示